私たちのお仕事についてその2 -astah*開発メンバーの業務-

前回の記事『私たちのお仕事についてその1 -サポート業務-』に続いての第2回目。astah*開発メンバーの業務の流れについてのお話しです。

Advertisements

クラス図とシーケンス図のトレーサビリティを保ちながら設計する

製品事業部の松田です。
私は、昨年からETロボコンに実行委員として関わっており、沢山のチームのモデル図を見てきましたが、同一クラスを指定しているのに、クラス図とシーケンス図で操作名の異なる図を多く見かけました。本来、同一クラスの同じ操作であれば、名前が一致しなくてはなりません。astah*には、これを自動で合わせる機能がありますが、あまり知られていないようなので紹介します。