(名古屋開催)10月24日(水),25日(木)UML無料セミナー

定期的に開催しておりますUML無料セミナー、10月は沢山のご要望を頂いておりました名古屋で2日間実施致します。

Advertisements

方眼用紙に設計図を書いているような雰囲気でastah*を利用する方法(グリッド線表示)

今回はastah*でグリッド表示を用いる方法をご案内します。
図要素の追加時に目視で間隔を調整したい、ExcelやVisioの様に方眼用紙に設計図を書いているような雰囲気で描画したいというコメントを訪問時やUMLセミナーの際にお客様より頂きます。
同様の思いを持たれている方は一度お試しください。

ショートカットのカスタマイズ方法

今回はショートカットの編集方法をご案内します。
ショートカットの中にはみなさんが普段使用するツールと異なるキーが設定されているケースもあるかと思います。
そのような状況に使いづらさを感じる場合、astah*ではキーバインドファイルを編集することでショートカットキーを自分で変更することが可能です。
ご興味ありましたらお試しください。

フリーハンド機能とミニアイコン機能をご存知ですか?

astah*国内セールスの大沼です。先日、ステレオタイプを利用したノートの色分け方法についてご紹介させていただきましたが今回も描いた成果物(図)についてレビュー、議論する上で少し役に立つ機能を2つご紹介します。すでにご利用頂いている方も多い機能かと思いますが、ご存知ない方はご参考にして頂ければ幸いです。