出展のお知らせ「Safety Concept Notation Open Conference 名古屋(SCN-OC 名古屋)」

scnoc_nagoya

来月19日、名古屋で開催される「Safety Concept Notation Open Conference 名古屋(SCN-OC 名古屋)」の展示ブースに、astah*を出展します!

 

カンファレンス概要

自動車機能安全規格ISO26262の導入に伴い、安全要求仕様や、安全設計の考え方”安全コンセプト”などを正しく伝達することが、大きな課題となっています。この課題の取り組みとして「安全コンセプト記法研究会」が、”安全コンセプト”を表現する記法「安全コンセプト記述言語 Safety Concept Description Language(略称:SCDL)」を策定しました。

当カンファレンスでは、安全コンセプト記法研究会(SCN-GS)の活動、SCDLの概要、記法の使用事例、活用の取り組み事例などを発表します。14:10からは、安全コンセプト記述言語に対応した設計ツール「Safilia (セイフィリア)」開発に携わった弊社岩永が登壇。SCDLのコンセプトや骨子をお話しします。

本イベントは事前登録制 (参加費無料)です。
ご興味のある方は、是非ご登録の上、ご参加ください。チェンジビジョンブースでお待ちしております!

 

安全コンセプトって?

「安全コンセプト記述言語」の提唱者であるDNV GSの山下修平さんに、ISO26262について、またその中でも「安全コンセプト」の表現方法について、お話を伺いました。ご興味のある方、ぜひご覧ください。

– ISO2626指向 安全コンセプトの記述法 (Part 1/2)
safety-concept

– ISO2626指向 安全コンセプトの記述法 (Part 2/2)
safety-concept2

 

チェンジビジョンブースでお待ちしております!
 

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s