ユースケース記述のテンプレートをカスタマイズする


astah*では、ユースケース記述のテンプレートを3つ用意しています。

 

3種類の既存ユースケース記述テンプレート

 

テンプレートをカスタマイズする

  1. [ツール] – [テンプレートの設定] – [ユースケース記述]を選択して[ユースケース記述テンプレート設定]ダイアログを開きます
    ユースケース記述
  2.  

  3. テンプレートの名前を入力して、ベースとなるテンプレートを選択します
    ユースケース記述2.png
  4.  

  5. 項目を自由に追加、編集、削除、順序入れ替えなどして作成後、ダイアログ右下の[適用] – [閉じる]ボタンを押下します
    ユースケース記述3.png

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中