新人、アルバイトをどう育てるか?ツールベンダーが実践する教育プログラムとそれを支えるCV-Labとは(前編)

モデリングツールastah(アスター)の自社開発・販売を事業の中心に据えるチェンジビジョンにおいて、若い世代を主とした新しい人材をどのように育成しているか、その役割を担うCV-Lab(シーブイラボ)とはどんな部門なのか、社員インタビューを通して明らかにします。前編では学生アルバイトの育成について詳しく聞きました。

身近な家電の開発プロジェクトを例に、MBSEの流れやモデルの役割を理解しよう

MBSEに関する知識を学び、理解を深める段階で、実際の業務に近い内容の図やモデルを参照できれば、実践へのステップが進むことでしょう。
そこで、チェンジビジョンでは日々の暮らしに身近な家電の開発プロジェクトを例に、MBSEの流れやモデルの役割を解説する資料を用意しました。どなたでも無料でダウンロードできますので、ぜひご活用ください。