既存の図にグラデーションを設定する方法

astah* professionalUMLcommunity バージョン7.0より、初期設定で図要素のグラデーション表示がオフになり、下記のような表示になりました。(左: astah* professional 7.0/右: 6.9)

グラデーションを反映したい時、システムプロパティからグラデーションの表示をオンにしたのに、既存の図にグラデーションが反映されない…といった事はありませんか?
システムプロパティ画面下部にある[プロジェクトに関する設定を現在のプロジェクトに反映する]にチェックを入れなければ、既存の図にグラデーションが反映されません。

既存の図へグラデーションを反映するには、システムプロパティを開かなくても簡単にできます。
今回は、以下の図を使って2通りの方法をご紹介します。


 

構造ツリーから変更

  1. 構造ツリー上のグラデーションを表示したいパッケージを右クリック後、[プロパティの設定(プロジェクト)]を選択します
  2. 表示された画面にある[グラデーション(図要素)]隣のドロップダウンメニューより、お好きなグラデーションをお選びください

 

プロパティビューより変更

  1. 構造ツリー上のグラデーションを反映したいパッケージを選択し、画面左下のプロパティビューにある[プロジェクトの設定]タブをクリックし、[設定]ボタンを押下します
  2. 表示された画面にある[グラデーション(図要素)]隣のドロップダウンメニューより、お好きなグラデーションをお選びください

グラデーションが既存の図に反映されます。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s